本文へ移動

【介護 指導係長】高橋 茂樹さん

今の仕事を目指したきっかけは?

現在の介護の仕事に就く前は全く違う業界で働いていました。
その当時、祖父が入院しており、その病院でいつもお世話を
してくれていた介護士の姿を見ているうちに『介護』という
仕事に興味を持ちました。
祖父はいつも会いに行くと「ここの介護士さんにはとてもよくしてもらっているんだ」と毎回私に話てくれました。
もちろん、入居者の生活をお手伝いするのが介護士の仕事ですが、ただそれだけではなく、入居者の家族と共に居心地の良い雰囲気を作っていく、それが介護の仕事だと思っています。

仕事内容は?

主に介護現場で働いていますが、定期的に園全体の現場を回っています。
その中で業務の見直し、入居者との関わり方、家族への対応の仕方などアドバイスをし、業務がスムーズに回るように調整しています。
通常業務はもちろんですが、働きやすい職場環境作りを心がけており、時には職員と面談し、悩みごとなどを
聞き、心のケアにも努めています。

仕事で一番嬉しいときは?

介護の仕事は一般的にイメージがあまり良くないかもしれません。
意思疎通が難しい方、身体障碍で思うように体が動かない方など様々な方がいます。そのような方々の気持ちを汲み取ることは簡単なことではありません。数ヶ月・1年かかる方もいます。しかし毎日寄り添い介助することで徐々に打ち解け、お互いに気持ちが通じ合った瞬間が私たちにとって、この仕事をしていて一番嬉しい時です。
私たちと一緒に働いてみませんか赤い感嘆符と疑問符
まずは友達追加でお気軽に
第三平成園の施設見学を
お申し込みくだい。
第三平成園
特別養護老人ホーム
第三平成園

〒959-1325
新潟県加茂市神明町1-7-1
TEL:0256-57-1661
FAX:0256-57-1677
0
0
9
3
8
9
TOPへ戻る